Blog&column
ブログ・コラム

引っ越し時の照明の梱包方法

query_builder 2022/11/15
コラム
27
引っ越しをされる際、照明は梱包が難しいですよね。
「梱包方法を知りたい」と思っている方は多いのではないでしょうか?
そこで本記事では、引っ越し時の照明の梱包方法について紹介するので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

▼引っ越し時の照明の梱包方法
■購入時の箱に入れる
照明を購入した際の箱があれば、それに入れましょう。
分解できるものはして、箱に詰めればそのまま荷物として運べます。
ただ可能であれば、中に緩衝材などを入れて万が一の破損に備えておくとなおよいでしょう。

■段ボールを作成する
もし購入時の箱がなければ、段ボールを作成しましょう。
緩衝材で包んでから、コード類はテープで固定し、照明が十分に入るサイズで段ボールをカットします。
ゆとりがありすぎると中で動いてしまいますし、きつすぎても衝撃が加わりやすくなるので注意しましょう。

■業者へ依頼する
もし間接照明などの大きいものを梱包する場合は、プロである引っ越し業者へ依頼するのがベストです。
ご自分で行うのはとても手間がかかりますし、それだけの梱包資材を用意するのは大変ですよね。
ですので、分解可能でない限りは、引っ越し業者へ依頼してみてくださいね。

▼まとめ
引っ越し時の照明の梱包方法は、購入時の箱に入れる・段ボールを作成する・業者へ依頼するなどです。
これから引っ越しを控えているという方は、参考にしてみてくださいね。
赤帽カノウ運送】福岡県を拠点として、全国への荷物の配送や引っ越し業務を行っております。
さまざまなお客様のご要望に対応できるよう豊富なメニューを用意しておりますので、お気軽にご利用ください。

NEW

  • 冷蔵庫の水抜きの手順は?

    query_builder 2023/12/02
  • 仏壇の置き場所の決め方は?

    query_builder 2023/11/01
  • 複合機の設置場所はどこが良い?

    query_builder 2023/10/03
  • 配線の上手な隠し方

    query_builder 2023/09/05
  • 賃貸から退去する時はどの程度掃除をしたら良い?

    query_builder 2023/08/03

CATEGORY

ARCHIVE