Blog&column
ブログ・コラム

チャーター便の特徴と送り状の内容とは?

query_builder 2022/08/05
コラム
10
荷物の輸送では、チャーター便を利用することもあります。
チャーター便の送り状には、どのような内容を記載するのでしょうか。
この記事では、チャーター便の特徴と送り状の内容について解説します。

▼チャーター便の特徴と送り状の内容
■そもそもチャーター便とは?
「チャーター便」というと「貸し切りの飛行機」というイメージがありませんか?

けれど、実際は飛行機だけでなく、他の乗り物にもチャーター便は存在します。
チャーター便は正式には「専属輸送」と呼ばれ、特定の目的を満たすために交通機関や運送機関を貸し切ることです。
したがって、飛行機以外にもトラックやその他の車両が用いられています。

▼チャーター便で使う送り状の内容
引っ越しの際に、トラック1台を貸切る場合はチャーター便に該当します。
送り状には、下記の項目を記載するのが一般的です。

【お届け先】
・郵便番号
・電話番号
・住所
・氏名

【依頼主】
・郵便番号
・電話番号
・住所
・氏名

【その他の項目】
・配送希望日
・希望する時間帯
・品名

例えば引っ越しのためにチャーター便を利用する場合は、依頼主欄には旧住所を書き、お届け先は新しい引っ越し先の住所です。
その他の項目では、配送希望日と配送する時間帯に注意が必要です。
希望時間があれば、忘れずに記載しておきましょう。

また送り状を提出する際に、スタッフに確認しておくのもおすすめです。
品名に関しては、チャーター便ですのでさまざまな品が入っています。
そのため、記載する際はスタッフにどのように書けばいいか尋ねると良いでしょう。

▼まとめ
チャーター便の特徴と、送り状の記載内容について見てきました。
引っ越しの際に荷物が多く、チャーター便で運びたい方はご参考くださいね。
弊社は福岡市を拠点に、引っ越しのご依頼を承っております。
九州全域から全国まで幅広く対応しておりますので、お気軽にご相談ください。

NEW

  • チャーター便の特徴とメリットとは?

    query_builder 2022/08/13
  • チャーター便と定期便の違いとは?

    query_builder 2022/08/09
  • チャーター便の特徴と送り状の内容とは?

    query_builder 2022/08/05
  • オフィス移転を進める際の流れとは?

    query_builder 2022/08/01
  • オフィス移転に伴う見積書の項目とは?

    query_builder 2022/07/28

CATEGORY

ARCHIVE